気になる物、事

チーズハットグの作り方や材料は?amazonでも買える!

大人気のチーズハットグ(韓国ホットドッグ)

韓国料理ブームで火がついてからチーズハットグもブームになっていますね。

屋台で購入でき、食べ歩きが出来るのが人気の理由の1つです。

新大久保近辺には沢山のお店があるので、食べ歩きができますよ。

食べる時にチーズがビヨ~ンと伸びるのがインスタ映えするので若い女性を中心に人気が集まっていますね。

中身や衣、ソースにこだわったお店など個性的なチーズハットグが次々に誕生しています。

そんなチーズハットグについて調べてみました。

自分で作るチーズハットグの材料は何?

家でも手軽に作れるチーズハットグ。

作り方もいろいろあり、検索するとクックパッドやクラシルなどで作り方が出てきますが、代表的な作り方の材料を紹介します。

1,食パン(6枚切)1枚、串つきフランクフルト1本、とろけるスライスチーズ1/2枚、ケチャップなど適量

2,さけるチーズ2本、ウインナー2本、とろけるスライスチーズ4枚、ホットケーキミックス100g、牛乳(または水)80ml、サラダ油大さじ1、パン粉適量、サラダ油適量、グラニュー糖適量、ハニーマスタード適量、ケチャップ適量、串(15cmくらいのもの)4本

3,プロせずチーズ(60㌘)4個、モッツァレラスライスチーズ4枚、ウインナー2本、薄力粉大さじ1、ホットケーキミックス200㌘、水80ml、パン粉40㌘、砂糖大さじ1、揚げ油適量、ケチャップ適量

基本の作り方は、竹串に半分に切ったウインナーとさけるチーズを刺して、スライスチーズで巻いて、生地も巻きつけ、衣をつけて揚げるが多いです。

チーズハットグ作り方

作り方はクックパットでは80種類以上、クラシルで数種類、デリッシュキッチンやユーチューブでもいろいろ出ていますので、好きな材料や、作り方を探して作ってみてくださいね!

ここでは、私の気に入った物を2点紹介させて頂きます。

クックパット 簡単!チーズハットグ!

https://cookpad.com/recipe/5776067

クックパット マヨカ HMチーズハットグチーズドッグ

https://cookpad.com/recipe/5559035

どちらもウインナーを使わないレシピです。

チーズハットグとの相性の良いさけるチーズ

さけるチーズはさけるチーズは、文字通りさくことができるチーズで、まるでサキイカをさくように、手で引っ張るだけでおもしろいようにチーズの繊維がさけます。さけるチーズはミルクを酵素で固め、これに熱湯を注いで練り、ラーメンの麺のようにどんどん細く引っ張ります。するとチーズが繊維状にさけるようになります。さいて食べる楽しさが喜ばれ、ヒット商品になりました。

雪印メグミルク チーズを知るより

 

子供に人気のさけるチーズですが、大人にも人気でお酒のおつまみに愛用している人が多いそうですよ!

チーズハットグではさけるチーズを使ったレシピが沢山紹介されています。

ふつうに食べても美味しいさけるチーズの人気がますます高まりそうですね。

 

 モッツァレラチーズとは、イタリア産チーズの1種で、軟質チーズに含まれるフレッシュチーズの中でも、熟成を行わないチーズであり、独特な弾力と癖のない味わいが特徴です。

モッツァレラチーズはそもそも水牛の乳を原料としたチーズですが、牛乳で代用して作られたものもあります。水牛の乳で作られたモッツァレラチーズと牛乳で作られたモッツァレラチーズとでは、風味が大きく異なります。

ピントル チーズの専門ページより

 

モッツァレラチーズは、熱を加えると、トロリと溶け独特の糸引きがあるので、伸びるのが楽しいチーズハットグにはモッツァレラチーズが合うようです。

チーズハットグamazon販売

手作りも美味しいですが、時間が無いとか面倒だとか、もっと簡単に食べたい!と思っている方には、インターネットで注文することもできるので紹介します。

amazonでチーズハットグが買えるページ

 

楽天市場でチーズハットグが買えるページ

ポテトやクリスピータイプ、レインボーチーズなどいろいろな種類のチーズハットグが売られています。

また、ソースのハニーマスタードなども一緒に頼めるのがいいですね!

 

小学生が作っているチーズハットグの動画

https://www.youtube.com/watch?v=V-_eOMIJNq0

 

女子高生3人が作っているチーズハットグ

https://www.youtube.com/watch?v=fPGAbbWjMhs

 

意外と簡単に作れるチーズハットグ。

私も作ってみました!

私が使った材料はこれ!

さけるチーズ、モッツァレラチーズのスライスチーズ、ホットケーキミックス。

他に、竹串、揚げ油

1 さけるチーズに竹串を刺し、スライスチーズを巻いたところ。

2 生地、パン粉を付けました。

3 油で揚げて完成!

何もかけないで食べましたが、お好みでケチャップや砂糖、マスタードなどをかけて食べると美味しいそうです。

生地の厚みを調節することで、お腹も満腹になります。

パン粉の代わりに、コーンフレークや茹でたじゃがいも、ごまやスライスアーモンドなどをつけても楽しいですね。

生地もホットケーキミックス、小麦粉、パン生地など色々工夫して自分好みのチーズハットグを開発するのも面白そうです!

あなたもぜひ作って、食べて、韓国料理を味わってみてくださいね!